安全靴がなくちゃ仕事にならない!
2018年1月21日

安全靴も『かっこいい』の時代

安全靴とは、基本的に重い資材や機械・部品を扱う工場や工事現場などで、部品落下の際などにけがを負わないよう足を保護することを目的として作られた靴のことをいいます。素

材や耐性は厳密に規格が定められており、何よりも安全性を優先することから、昔はあまりオシャレではないイメージがありました。しかしファッションの多様化やオシャレに対するニーズの拡大で、近頃はこういったイメージも払拭されるようなかっこいい安全靴が続々と登場しています。

些か武骨ながらもワイルドなヴィジュアルを醸し出すファッションが、ロックシーンなどを中心に一般化した現代、安全靴はもはや仕事の時のスタイルだけではなく、普段使いのアイテムとしても注目を集めていくことでしょう。

中でも、近年話題になっているのはスニーカータイプの商品です。ヴィジュアルからは、一見して安全靴とはわからないようなデザインを多く有するこのタイプは、色やデザインが豊富なことは言わずもがな、安全性にもしっかりと考慮がなされていることが評判を呼んでいます。

また、従来のブーツタイプにもかっこいい色やデザインが導入されるようになり、冬のプライベートでも堂々と履きこなせるようなアイテムが目白押しになっています。例えビジネスの場でも、自信を持って自分らしく居られるようなかっこいいアイテムを身につけたいと願うオシャレな現代人にとって、この流れは必然の時代のニーズだったと言えるのではないでしょうか。

これからは一人一足、オシャレな安全靴を持っているのが当たり前の時代になるのかも知れません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *