安全靴がなくちゃ仕事にならない!
2017年12月12日

安全靴のランキングについて

安全靴は、先芯入りの作業靴のことを全部ひっくるめて安全靴と呼ばれています。

しかし厳密に言うと、JIS規格に合格したJISマークの付いた作業靴だけになります。安全靴には、さまざまなメーカーのものがあり、疲れにくさや価格といった面からなど、その特徴によってもランキングが違ってきます。また、購入する人のニーズによっても、欲しい安全靴のランキングは変わってきます。まずは、疲れにくさのランキングです。疲れにくくなるものには、フィット感やクッション性が、履いていても疲れにくさにつながっていきます。

次に、耐久性と価格のランキングです。もちろん耐久性がある方がいいのですが、業種によっては、安全靴がすぐにダメになってしまう場合もあり、耐久性よりも価格を重視する場合もあります。例えば解体現場などでは、引っかけて破いたりして、すぐに履き替える業種もあります。耐久性は、やはり価格が安くなってくると耐久性あまりなかったりします。業種によって同じメーカーのものでも耐久性が違ってくるので、同じ業種の場合で耐久性を比較する必要があります。

そうすると、同じ業種で使用した場合、メーカーによってどれくらい持ったのか違いがでてきます。また、見た目も重視したい場合には、見た目も良いランキングもあります。見た目も良いものなら、仕事だけでなく、普段から使用できるものもあります。スポーツメーカーが出しているものだと、見た目もブランドも信頼できるものがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *