安全靴がなくちゃ仕事にならない!
2017年11月24日

ランキングから選ぶ安全靴

安全靴にはさまざまな種類が販売されており、初めての購入であれば人気ランキングも参考にして選ぶといいでしょう。

スニーカーでは、重いものを足の上に落としてしまった時には足の指の骨を折るなどの怪我にもつながってしまうため、現場によっては安全靴は欠かせないアイテムとなります。ハードな現場だと靴もダメージを受けることが多いので、傷んだら安全のためにも新しいものをまめに購入し直す必要があるため、リーズナブルな価格帯はランキングでも人気があります。

他にも、デザイン性や機能性が高いものも人気があるのですが、ランキングで上位の人気アイテムであっても、自分の仕事の作業内容に合っていなければ意味がないことになります。安全靴は、安全のための備えとしてつま先と靴底の二か所に強度を増すための機能が備わっているのですが、つま先だけというものも多くあります。

室内であれば、安全で平らな床の上を歩くことになるので問題がないのですが、屋外の作業で解体現場など危険物が落ちているような場所を歩くとなれば、踏んでしまうことで靴底のゴムを貫通して足の裏を怪我してしまう可能性があります。他にも、種類によって入っている補強の強度にも違いがあります。

頑丈なものであれば、どんな作業になっても安心ではあるものの、頑丈であるために靴が重くなってしまいがちです。作業で動きにくくもなってしまうので、取り扱うものに合わせて安全靴を選ぶ必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *