安全靴がなくちゃ仕事にならない!
2017年11月9日

おすすめの安全靴は機能面だけじゃない

安全靴と言うと、無骨で野暮ったいイメージを抱く人も多いです。

確かに一昔前までのそれは安全を守るための靴、という機能面を満たせばオーケーという性質が濃かったです。しかし、今は違います。製造メーカーは機能面にプラスしてデザインにもとても力を入れています。形もおすすめのものがたくさんです。ぱっと見では安全靴だとわからないほどデザイン性に優れているものをたくさん見つけることができます。作業服屋さんや、大きめのホームセンターのワークウェアのコーナーなどでは、一見して普通のスポーツシューズに見えるような商品がたくさん並んでいます。

有名ブランドのものも多いです。昔ながらの老舗のメーカーに加えて、特にスポーツメーカーは力を入れており、有名ブランドの商品がずらりと並びます。通りかかっても安全靴のコーナーだと気づかない程です。あらゆるスポーツに用具を提供しているだけあって、動き易さも高いレベルで備えています。ローカットのものから、足首までサポートするハイカット、もっと長いブーツタイプまで様々なラインナップを持ちます。特におすすめは、鮮やかなカラーを持つ商品です。

暗い色ではなくビビッドなカラーは気持ちも上げてくれます。気持ちの変化は作業効率にも影響します。もちろん、デザイン偏重では意味がありません。作業者の安全を守ってこその安全靴です。動き易さ、デザイン性、安全面を兼ね備えたおすすめのモデルがたくさんあります。選ぶ楽しみも味わいながら、ぴったりの一足を選びたいです。複数用意して使い分けたり、日によって変えるのも楽しいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *