安全靴がなくちゃ仕事にならない!
2017年10月18日

安全でかっこいい靴選び

靴を選ぶときに大切なことは、かっこいいデザインであることだけでなく、安全性が高いことも注目したいものです。

特に、子供の靴を選ぶときには、安全性は重要なポイントとなります。靴を選ぶときに、まずチェックしたいのが、デザインです。かっこいいデザインであったり、自分の好みのカラーであるということも大切です。好みのデザインであれば、毎日履くことが楽しくなったり、大切に使うようになります。

次にチェックしたいのが、安全性です。かっこいいデザインの靴であっても、底の部分の素材が弱かったり、ソール部分が薄いものだと、硬いものを踏んだ時や、地面がでこぼこしているときなどに、足が痛くなってしまったり、ケガをしてしまう恐れもあります。

しかし、ソールが硬すぎると、歩くときに足が十分に曲がらないので、疲れやすくなったり、擦れてしまったりするので、注意が必要です。ある程度の厚みがあり、柔らかく柔軟性のある素材で作られているものが、履きやすく歩きやすいものです。気になるデザインのタイプがあれば、試着をしてみると良いでしょう。

試着をするときには、両足にしっかりと履いて少し店内を歩いてみると良いでしょう。短時間では痛みなどが出にくくても、履いたときに違和感を感じたり、履きにくいと感じたら、やめておいたほうが良いでしょう。

足のサイズを計測してくれるショップもあるので、自分の正しいサイズを知って、足にフィットした靴選びをすることが大切です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *